2017/10/26

40数年前の江ノ電沿線風景を振り返る

鎌倉、江の島の観光の足として欠かせない"江ノ電"こと江ノ島電鉄は、今年9月に、鉄道開業115周年を迎えました。

01

115年の歴史の間には、様々なことがあり、今では信じられないことですが、昭和30年代後半から40年代前半にかけて、江ノ電は、廃線の危機にさらされたこともありました。

今に比べれば、沿線風景も、まだまだ長閑だった時代を、取材にご協力頂いた三浦元さんとともに振り返り、記事にしました。

鎌倉で大人気「江ノ電」かつては廃線の危機も(東洋経済オンライン)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/08

鎌倉育ちのフルート奏者、吉川久子さんにインタビュー

鎌倉にとても縁の深い、フルート奏者の吉川久子さんにインタビューさせていただきました。

01_

吉川さんは鎌倉育ちで、演奏する童謡「鎌倉」がJR鎌倉駅の発車メロディーに採用されたほか(2012年7月1日~2015年6月末)、鎌倉ペンクラブにも所属され、執筆活動も行っておられます。

吉川さんが「草分け」的存在とされ、30年にわたって続けて来られたマタニティコンサートや、東欧の親日国であるセルビアとの架け橋の役割などについて、話をうかがいました。

■30年続く「マタニティコンサート」の感動秘話 胎内で音楽を聴いた赤ちゃんもお母さんに(東洋経済オンライン)

http://toyokeizai.net/articles/-/190819

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/11

最近の湘南モノレールは元気いっぱい!「モノレールのたび号」運行開始

ここのところ、電車の話題が多いですが、大船駅と湘南江の島駅を結ぶ、湘南モノレールの話題です。

Dscf5442

湘南モノレールをモチーフにした絵本『モノレールのたび』(みねおみつ作 福音館書店発行)の刊行を記念して、9月10日から10月31日までの間、「モノレールのたび号」という特別列車が運行されることになりました。

昨日は、「モノレールのたび号」の出発式が、モノレールの大船駅構内で行われ、その様子を取材してきました。

出発式には、モノレールサポーターでもある「鎌倉もののふ隊」も登場。"祝いの舞"、"もののふの舞"といった、剣を使った武士の舞を披露しました。

モノレールの尾渡社長や絵本の作者、みねおみつ氏、福音館書店の編集担当者らの挨拶に続き、子ども駅長2名から、運転士と車掌にヘッドマークが手渡され、「モノレールのたび号」は無事発車しました。

↓出発式の様子や尾渡社長、みねおさんへのインタビューは、こちらの記事に掲載しています。

子ども駅長が出発進行!湘南で「モノレールのたび号」運行開始

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/25

江ノ電各駅下車の旅 後編

00

江ノ電各駅下車の旅、先週公開した前編に続き、後編を公開しました。

江ノ島駅から藤沢駅まで、電車に乗ったり歩いたりしながら旅します。

https://allabout.co.jp/gm/gc/470626/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/20

100年以上の歴史がある江ノ電は、歴史の宝庫!

江ノ電は鎌倉駅と藤沢駅を結ぶ、およそ10kmの鉄道路線です。一日乗車券「のりおりくん」を購入して、ちょっとマニアックな江ノ電各駅下車の旅へご案内!

10

江ノ電が全線開通したのは、明治43(1910)年のことで、100年以上の歴史があります。

今回、All Aboutの取材で、各駅下車して沿線を歩いてみると、様々な発見がありました。

↓こちらの記事をぜひご覧ください。

江ノ電、観光ガイドには載らない各駅下車旅 鎌倉市編

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/14

湘南モノレールの車両基地見学は、子どもも大人も興味津々!

8月12日(土)に、鎌倉市常盤の湘南モノレール車両基地で催行された車両基地見学会の様子を取材し、記事にしました。

598f8f263794d

この車両基地見学会は、昨年夏より夏期限定で、横浜と鎌倉を巡る「はとバス」ツアーの中で行われています。

車両基地見学は二部構成で、運転室の見学と、整備工場でのモノレール社員からの車両構造等についての説明が行われていました。

なお、湘南モノレールの車両基地見学は、はとバスツアーのほか、鎌倉市の「ふるさと納税」返礼品としても開催されています。

■湘南モノレール車両基地見学!「ふるさと納税」返礼品での見学も(All About NEWS)
https://news.allabout.co.jp/articles/o/21890/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/26

湘南モノレールという路線をご存じですか?

Mono2

大船と江の島を結ぶ「湘南モノレール」という路線があります。

先日、湘南モノレール社長にインタビューさせていただき、懸案となっていた駅のバリアフリー化や、ICカード対応、江の島がセーリング競技の会場となる2020年東京五輪に向けての対応等について話をうかがってきました。

このモノレールは「大船」~「湘南江の島」間をわずか14分で結びます。混雑により、沿線住民の優先乗車の実証実験までしている江ノ電の混雑緩和のためにも、モノレールが人気が出て知名度を上げ、多くの人が利用するようになって欲しいと思っています。

改革続々、新生「湘南モノレール」の"熱い夏"(東洋経済オンライン記事)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/29

鎌倉・江の島の夏のイベント、祭、花

鎌倉・江の島の夏のイベント、祭、花の情報をまとめた記事を執筆しました。

Summery2017

今年は開催が危ぶまれたものの、多くの人の力で無事開催されることになった「鎌倉花火大会」や、鶴岡八幡宮の「ぼんぼり祭」、江の島の夏の風物詩「江の島灯籠」などを紹介させていただいています。

夏の鎌倉・江の島のイベントや祭と季節を彩る花めぐり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/30

新緑の季節にオススメ!鎌倉の祇園山ハイキングコース

ハイキングというと、早起きして、遠出して……というイメージですが、東京都心からわずか1時間ほどの古都鎌倉にも、素晴らしいハイキングコースがあります。

Dscf4975

鎌倉には、大きく6つのハイキングコースがありますが、お寺めぐり、街歩きとともにハイキングが楽しめるのが、鎌倉のオススメポイント。

このうち、祇園山ハイキングコースは、最も距離が短いお手軽コースですが、木の根っこの階段を上がったり下がったりとけっこうな運動量。そして、「見晴台」からは材木座と由比ヶ浜の海を一望する素晴らしい眺望を楽しむことができます。

今の季節は新緑も眩しく、とてもオススメです。GWの日帰り旅行先にいかがでしょうか?

鎌倉の駅近で自然満喫!祇園山ハイキングコース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/22

鎌倉で話題の会員制図書館・鎌倉彫カフェ

Main

およそ1年前に開業した「鎌倉駅前の会員制図書館」「鎌倉彫で食事やコーヒーを楽しめるカフェ」という、いずれもユニークなコンセプトの2つの施設を改めて取材し、オープン後一年して見えてきた課題などについてお聞きしてみました。

鎌倉で話題の図書館・カフェの共通点とは?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧