-天気予報コム-

2017/03/23

2017年鎌倉の桜、開花状況

昨日(22日)、鎌倉駅周辺の桜の名所を巡って、開花状況を見てきました。

状況を確認してきたのは、段葛、本覚寺、妙本寺、源氏山公園。

58d25d0eb5db0

(咲き始めた本覚寺の枝垂れ桜)

本覚寺の枝垂れ桜は、全体的にはまだ蕾でしたが、枝の下の方は何輪か花が開いてました。

妙本寺は、木によっては花が開いているものもありました。

段葛、源氏山公園は、まだまったく花が開いてませんでした。

詳しくは、↓こちらのレポート記事をご覧ください

一部咲き始め!2017年鎌倉の桜の開花状況とイチオシ花見スポット情報

2015/04/05

花曇りの一日、鎌倉の建物公開イベントへ

花曇りの一日。 先週くらいから立て込んでいたスケジュールが一段落。本当は、一日寝てようかと思っていたが、どうしても気になるイベントがあり、出かけることに。

まずは、 昨日・今日と特別公開実施の、鎌倉山の『扇湖山荘』へ。

Dsc_0316


製薬会社創業者の別荘として建てられた、すごく、広い邸宅。 見応えのある庭園、散り際の桜、本当に行って良かったと思う。

Dsc_0340


現在、春、秋の年2回公開。常時公開できないのかとも思うが、鎌倉市の財政難から来る建物のメンテの状況から、多く人が立ち入っての公開が難しいのだとか。

次は、同じく公開中の、旧華頂宮邸公開へ足を運ぶ。場所は、「竹の庭」が人気を博している報国寺の裏手。

ふだんは、庭の鑑賞のみで、建物に入れるのは、春、秋の特別公開時のみ。

ずいぶん前から、この公開行事は行っているのは知っていたが、いつでもこれると思い、ついつい、今まで来たことがなかった。

Dsc_0348


コーヒーと焼きたてマドレーヌのサービスがあったので、いただいてみた。

鎌倉の洋館は、「古我邸」も、この春からレストランとしてオープンすることが決まった。こうした文化遺産が、多くの人の目に触れるようになることは、うれしいことだ。

2015/03/31

鎌倉 桜満開!

今日は、All About記事の取材で、手作りスモークチーズの『北鎌倉燻煙工房』さんを取材させていただきました。

駅からお店への道すがら眺めた、今小路(いまこうじ 鎌倉の道の名前)の桜が、なかなかきれいでした。

Dsc_0185

鶴岡八幡宮の源氏池の桜も満開。今が盛りとばかりに咲いていました。
源氏池のほとりの「神苑ぼたん庭園」の春ぼたんも見頃に。ぼたんと桜のコラボも楽しむことができます。

Dsc_0237

2015/03/30

本覚寺の枝垂れ桜

鎌倉駅近くの、本覚寺の枝垂れ桜、見頃を迎えています。
だいたい、ソメイヨシノの盛りが過ぎてから、枝垂れが見頃になると思いますが、今年は、枝垂れのほうが早く見頃を迎えましたね。

Dsc_0005

2015/03/20

鎌倉の桜 まとめ

303

鎌倉の桜の名所を

・鎌倉観光の玄関口、北鎌倉
・鎌倉駅周辺
・バスに乗って、ちょっと先まで

の3エリアに分けて紹介するまとめ記事を作成しました。

【2015年版】鎌倉の桜 お花見名所・穴場スポット8選

古都・鎌倉のお寺の境内に咲く桜は、やはりひと味違います。鎌倉までは、東京から電車でわずか1時間です。ぜひ、お出かけください。

なお、例年、美しい桜並木で夜桜も楽しむことができる鶴岡八幡宮の参道『段葛』は、2015年は工事中。桜を見ることができませんのでご注意下さい。

2015/02/27

ちょっと気が早いですが、桜の話題

Dsc_0035

ちょっと気が早いかも知れませんが、今日は桜の話題。

↓昨年、All Aboutに執筆した鎌倉の桜の記事をリライトしてみました。

お花見は鎌倉で! 鎌倉のオススメ桜の名所 ベスト5

去年と今年で大きく違うのが、「段葛(だんかずら)」の桜。

「段葛」というのは、鎌倉のメインストリート、若宮大路の中央に一段高く盛り土された、鶴岡八幡宮の参道。

「段葛」の桜並木は、夜、提灯でライトアップされるので、夜桜も人気。

しかし、だいぶ老木になってしまったので、植え替えも含め、今年は工事が行われているため、桜を見ることができません。

下の写真は、以前、撮影した「段葛」の夜桜です。教会のイコンを背景に入れると、神秘的です。

Dankazura

P1010194

2014/03/29

鎌倉 さくら○日 は雨天のため中止だそうです

27日の記事でご紹介した、明日予定されていた「鎌倉 さくら○日」 は雨天のため中止だそうです。かなり、激しい雨になるとの予報なので、仕方ないですね。

鎌倉の商店街の皆さん、がんばって準備されていたのに、残念!

2014/03/27

今週末の鎌倉の桜のイベント

日ごとに、春らしく温かくなってきていますね。今週末は、ぼちぼち桜も咲き始め、お花見もできることと思います。

今週末、鎌倉で行われる、桜のイベントを2つほど紹介しておきます。

◆光明寺 観桜会

Koumyoji01

材木座のお寺、光明寺で毎年恒例となっているイベント。

お寺の駐車場でフリーマーケットが開かれたり、お寺のシンボルで、関東随一といわれる大きな山門(三門)にものぼることができます(普段は、20名以上で事前予約が必要)。

私の書いた、All Aboutの記事にリンクしておきます。

お花見は鎌倉で! 鎌倉のオススメ桜の名所ベスト5


◆かまくら 桜○日(さくらえんにち)

Sakuraennnichi_omote

鎌倉の6つの商店街の合同企画。

桜の咲く、長谷の光則寺の門前に、たくさんの出店が出ます。 昨年に続き、今年で2回目だそうです。

鎌倉の地元の人たちの、温かい「おもてなし」に触れてください^^

PDFのパンフレットにリンクしておきます。

かまくら 桜○日(さくらえんにち)PDF版

地図 → 光則寺地図

2014/03/18

All Aboutに鎌倉の桜の記事を書きました

Hachimangu02

All Aboutに鎌倉の桜の記事を書きました。

『お花見は鎌倉で! 鎌倉のオススメ桜の名所 ベスト5』

http://allabout.co.jp/gm/gc/440803/

鶴岡八幡宮の源氏池、源氏山公園、段葛、光明寺、円覚寺の桜を紹介しています。

本日、All Aboutの「旅行」部門で、本記事が、アクセスランキング1位になりました。

http://allabout.co.jp/r_travel/ranking/

2012/04/03

鎌倉 桜おすすめスポット

今日は、関東地方は午後から暴風雨。
桜が咲き始めてから強い風が吹くと、せっかくの桜が散ってはしまわないかと気が気ではありません。

今日は、鎌倉の桜のおすすめスポットを3か所、ご案内したいと思います。

1.光明寺(山門楼上からの桜の眺め)
02

光明寺では毎年桜の季節、「観桜会」を催し、普段は非公開の山門内部を公開したり、茶席が用意され、抹茶をいただくことができる。
写真は、山門楼上からの眺め。

2.源氏山公園(ナンバーワン お花見スポット)
03

鎌倉の花見のメッカ源氏山公園。休日は、芝生にシートを広げて花見する人で一杯。花見のおすすめ場所は、写真の葛原が岡神社の近くの芝生広場。

3.段葛の夜桜
04

段葛は、源頼朝の奉納による鶴岡八幡宮の正式な参道。道の両側には桜が植えられており、春には桜のアーチができる。
昼は昼で美しいが、夜は提灯に灯が入り、夜空に白い花が浮かぶ幻想的な夜桜を楽しむことができる。


写真は、いずれも昨年以前に撮影したものです。
今年の鎌倉の桜の開花状況は、以下のリンク先(鎌倉Today)でチェックできます。
http://www.kamakuratoday.com/plan/sakrepo.html

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ