« ネットとの上手な付き合い方を鎌倉で考える | トップページ | 今日から「鎌倉まつり」はじまります! »

2015/04/05

花曇りの一日、鎌倉の建物公開イベントへ

花曇りの一日。 先週くらいから立て込んでいたスケジュールが一段落。本当は、一日寝てようかと思っていたが、どうしても気になるイベントがあり、出かけることに。

まずは、 昨日・今日と特別公開実施の、鎌倉山の『扇湖山荘』へ。

Dsc_0316


製薬会社創業者の別荘として建てられた、すごく、広い邸宅。 見応えのある庭園、散り際の桜、本当に行って良かったと思う。

Dsc_0340


現在、春、秋の年2回公開。常時公開できないのかとも思うが、鎌倉市の財政難から来る建物のメンテの状況から、多く人が立ち入っての公開が難しいのだとか。

次は、同じく公開中の、旧華頂宮邸公開へ足を運ぶ。場所は、「竹の庭」が人気を博している報国寺の裏手。

ふだんは、庭の鑑賞のみで、建物に入れるのは、春、秋の特別公開時のみ。

ずいぶん前から、この公開行事は行っているのは知っていたが、いつでもこれると思い、ついつい、今まで来たことがなかった。

Dsc_0348


コーヒーと焼きたてマドレーヌのサービスがあったので、いただいてみた。

鎌倉の洋館は、「古我邸」も、この春からレストランとしてオープンすることが決まった。こうした文化遺産が、多くの人の目に触れるようになることは、うれしいことだ。

|

« ネットとの上手な付き合い方を鎌倉で考える | トップページ | 今日から「鎌倉まつり」はじまります! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46331/61391494

この記事へのトラックバック一覧です: 花曇りの一日、鎌倉の建物公開イベントへ:

« ネットとの上手な付き合い方を鎌倉で考える | トップページ | 今日から「鎌倉まつり」はじまります! »