« 鎌倉駅前ボランティアガイドさんの活動 | トップページ | 荏柄天神「筆供養」 »

2015/01/24

鎌倉の伝統工芸品のお店を取材させていただきました。

昨日は、鎌倉・長谷の『鎌倉 清雅堂』さんと『鎌倉彫 陽堂』さんの2軒のお店を取材させていただきました。

『鎌倉 清雅堂』は、江戸時代から続く新潟県の伝統工芸「鎚起銅器(ついきどうき)」のお店。

茶器・酒器など、日常生活に使える、様々な商品を取りそろえています。下の写真は、チロリとぐい飲み。

Dsc_0489

http://kamakuraseigado.com/

『鎌倉彫 陽堂』は、鎌倉に伝わる伝統工芸「鎌倉彫」の有名店。

時代によって、好まれる絵柄も変わり、最近では、バラやカトレアなどの洋花をあしらったものもあるそうです。

下の写真は、桜をあしらった丸盆。ちょっと色が入るだけで、とても華やかに感じます。

Dsc_0506

http://www.kamakurabori.co.jp/kamakura/index.html

近々、記事を書いて、紹介させていただく予定です!

|

« 鎌倉駅前ボランティアガイドさんの活動 | トップページ | 荏柄天神「筆供養」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46331/61026465

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉の伝統工芸品のお店を取材させていただきました。:

« 鎌倉駅前ボランティアガイドさんの活動 | トップページ | 荏柄天神「筆供養」 »