« AllAboutに、冬の江ノ島の記事掲載 | トップページ | AllAbout トップページに掲載いただきました »

2014/01/30

2月の鎌倉おすすめ散策情報 梅など

春の訪れの先駆けともいえる、梅の開花。

梅には「春告草」や「風待草」の和名があります。いずれも春の到来を告げる草の意味ですが、とても響きが美しいですね。

多くの場所で、梅の花が見頃を迎えるのは、2月の中旬頃ですが、早いところでは、2月上旬につぼみがほころび始めます。

Tenjin

まずは、荏柄天神の紅白の梅。鎌倉宮の近くの神社です。(2009/2/1撮影)

朱色の社殿と扉にも、梅の文様が象られています。

Houkaiji

続いて、宝戒寺の枝垂れ梅。(2009/2/13撮影)

鎌倉市内の枝垂れ梅の中では一番きれいかな?

もっと、きれいなとこあるぞ! という方、コメントお願いします^^

Zuisenji_ume

紅葉ヶ谷、瑞泉寺の梅。(2008/2/24撮影)

瑞泉寺は、山門入ってすぐの梅林、石段のぼった本堂前の2ヶ所に梅が咲きます。

十二所果樹園の梅林をのぞけば、鎌倉で梅の本数は一番じゃないかと思います。

ただし、開花は他の場所より遅めで、2月の下旬~三月上旬ぐらいが見頃になるかと思います。

Toukeiji

北鎌倉の東慶寺。(2004/3/8撮影)

東慶寺では、毎年、梅の咲く頃に『東慶寺 仏像展』をやっているので、おすすめ。

『仏像展』の開催期間などは、お寺のホームページでチェックしてください。

東慶寺ホームページ 宝蔵案内

Jyoryuji

最後は、江ノ電の江ノ島駅近くの常立寺の枝垂れ梅。(2010/2/12撮影)

藤沢市のお寺になります。宝戒寺の枝垂れに負けない美しさ。

何かが動いたなと思って見てみると。。。

Mejiro

メジロがいました! 日本画の「梅とウグイス」の構図のようです。

そのほか、江ノ島では、冬の間、様々なイベントなどもやっていますので、以下の記事などを参考に、お出かけください。

なお、江の島シーキャンドル(展望灯台)のライトアップは2月16日(日)までですが、2月3日(月)~2月7日(金)までは、イルミネーションの変更のため、ライトアップイベントは行いません。

冬こそ江ノ島! 冬は絶景・イベント盛りだくさん

冬の鎌倉・江ノ島 梅の名所めぐりとイベント情報

梅薫る早春の鎌倉を歩く

|

« AllAboutに、冬の江ノ島の記事掲載 | トップページ | AllAbout トップページに掲載いただきました »

コメント

ねこさん、こんにちは~

梅のほうが開花時期が長いですからね。その昔は、桜よりも梅のほうが好まれたみたいですよ~

投稿: 管理人(森川) | 2014/01/31 11:13

おおおおおーーー

桜でなく、梅がこんなに楽しめるお花だとは! b(=^‥^=)o

ウグイスとメジロが違うトリだというのもはじめて知りました!( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄=)

投稿: ねこにゃん( Φ ω Φ ) | 2014/01/30 18:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46331/59038661

この記事へのトラックバック一覧です: 2月の鎌倉おすすめ散策情報 梅など:

« AllAboutに、冬の江ノ島の記事掲載 | トップページ | AllAbout トップページに掲載いただきました »