« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012/05/27

ミラーシーズンの鎌倉

Dsc_0054

ヨーロッパ(たしかアイルランド)から来た英会話学校の英語教師の方が、「日本の梅雨はミラーシーズン(鏡の季節)だね」と仰ったそうです。
鏡の季節。そう、道に出来た水溜りが、まるで鏡のように自分の姿を映しているという意味。
確かに言われてみればと思いますね。そして、「鏡の季節」なんていうと、なんかメルヘンチックでとても素敵な感じがします。
我々、日本人は梅雨というものに対して、ジメジメしてうっとうしいという先入観がありますが、ちょっと発想をかえるだけで随分気分が変るものです。
紫陽花と道端にできた鏡。ミラーシーズンの鎌倉をお楽しみください。

写真は、成就院の紫陽花。紫陽花の咲く石段の向こうに、明るい由比ガ浜が弧を描いて広がる絶景スポット。
(一昨年撮影。紫陽花の見ごろは6月上旬以降です)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/13

鎌倉文学館 バラまつり 2012

01


09


10


タイトル:鎌倉文学館 バラまつり
場所:鎌倉文学館
時期:2012年5月16日(水)~6月3日(日) ※「バラまつり2012」開催期間中、休館日はありません。

鎌倉文学館の庭園の一角には600㎡近いバラ園があり、アメリカ・オランダなど世界7カ国から輸入された外来種のバラや、「鎌倉」「静の舞」「流鏑馬」「星月夜」といった鎌倉にちなんだ名前のついたバラなど、188種225株が、形も大きさも色も様々に思い思いの花を咲かせる。
バラの開花時期にあわせ、「バラまつり」が開催され、ローズガーデンコンサートなども行われるので、ぜひ訪れてみてください。

バラまつり 2012
http://www.kamakurabungaku.com/event/index.html#03

(写真は、昨年以前に撮影したもの。本年の開花状況は文学館へお問い合わせください)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012/05/05

新緑の季節のハイキング

05


タイトル:新緑の季節のハイキング
場所:天園ハイキングコース
時期:5月

新緑が目に眩しいこの季節、山に出掛けて空気を胸に吸い込むと、心も体も浄化され、周囲の自然から生きていくためのエネルギーを貰えるような気がします。

南を海、北と東西を山に囲まれている鎌倉には、代表的なハイキングコースが6つあります。

①大仏ハイキングコース(裏大仏ハイキングコース)
大仏さんの裏手の山を歩くコース。江ノ電の長谷駅から出発して横須賀線の北鎌倉駅までのコース。
コースの中ほどにある源氏山公園には芝生広場があり、お弁当を広げるのに最適。
人気の銭洗い弁天もコースに含まれていますよ。

②天園(てんえん)ハイキングコース
鎌倉の北側の尾根を歩くコースで、別名「鎌倉アルプス」とも呼ばれています。
たくさんの支道がありますが、メインのコースは、北鎌倉の建長寺境内から瑞泉寺まで。
鎌倉で一番長いハイキングコースですから、しっかり計画を立てて歩きましょう。
建長寺境内へは拝観料を払って入ります。境内奥の「半僧坊」がスタート地点です。

③祇園山ハイキングコース
短いコースなので、お手軽に山歩き気分を味わえます。鶴岡八幡宮などの観光と組み合わせてお楽しみください。
5月上旬は、祇園山のそばの安養院のツツジがきれいですよ。

④衣張山(きぬばりやま)ハイキングコース
衣張山は鎌倉市内で一番眺めが良いと思います。
雄大な富士山の姿を楽しむには冬が一番ですが、春の新緑を楽しむのも良いです。

⑤六国見山(ろっこくけんざん)ハイキングコース
北鎌倉と大船の間に立つ山です。鎌倉の中心からちょっと離れているため、鎌倉の周囲を囲む山々を外から眺めるような大パノラマを楽しむことができます。
大仏の裏手の源氏山が、砂場で作った土山みたいに小さく見えたり、稲村ケ崎も小さく見えたり。。。
鎌倉って、山に囲まれたほんの狭い土地なんだなというのが、よく分かります。

⑥朝比奈ハイキングコース
中世の交易路を歩くコースです。朝比奈峠を越えて横浜市の金沢区まで歩きますが、アップダウンはそれほどきつくありません。
時間のあるかたは、ぜひ金沢の称名寺まで足をのばしてみてください。浄土式庭園がそれは見事です。

鎌倉のハイキングコースマップ(①~⑤コース)

朝比奈ハイキングコースマップ(⑥コース)

入梅前の一か月が、ハイキングに最適です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »