« 京都で買ったものと京都のニャンコ | トップページ | たとえ地球が明日滅びるとも、君は今日リンゴの木を植える »

2011/07/25

百日紅(サルスベリ)

07


タイトル:百日紅(サルスベリ)
場所:浄妙寺
時期:8月上旬~9月下旬

サルスベリって、本当に幹がツルツルしていて、ホント、これじゃ木登りが得意なお猿さんも、ツルッと滑っちゃいますね。
「百日紅」という当て字の語源は、夏から秋にかけて、非常に永い間、紅の花をつけ続けるから。

写真は、鎌倉五山第五位 浄妙寺境内の百日紅。

|

« 京都で買ったものと京都のニャンコ | トップページ | たとえ地球が明日滅びるとも、君は今日リンゴの木を植える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46331/52304198

この記事へのトラックバック一覧です: 百日紅(サルスベリ):

« 京都で買ったものと京都のニャンコ | トップページ | たとえ地球が明日滅びるとも、君は今日リンゴの木を植える »