« 凌霄花(ノウゼンカズラ) | トップページ | 夏の会食 »

2011/07/06

やさしい日蔭

03


タイトル:やさしい日蔭
場所:妙本寺
時期:7月中旬~7月下旬

鎌倉駅からほど遠くない谷戸(やと)の奥にたたずむ妙本寺は、大寺の割には観光客も少なく、周囲を山に囲まれているため、夏でも涼しい。その昔は、頼朝公も、この地にあった比企一族の屋敷によく涼みにきていたという。
大きな祖師堂の屋根庇(ひさし)の下で、人も猫も一休み。

凌霄花(ノウゼンカズラ)が美しく咲く。

|

« 凌霄花(ノウゼンカズラ) | トップページ | 夏の会食 »

コメント

>さくら様
そうなんです。山の岩肌から染み出てくる冷気でとても涼しいですよ。

投稿: | 2011/07/09 13:50

夏の写真なのに涼しげですねぇ

投稿: さくら | 2011/07/07 09:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46331/52137256

この記事へのトラックバック一覧です: やさしい日蔭:

« 凌霄花(ノウゼンカズラ) | トップページ | 夏の会食 »