« 紅葉を追いかけて。。。秋の東北紀行 2 | トップページ | 紅葉を追いかけて。。。秋の東北紀行 3 »

2009/11/09

鎌倉巡空

現在、鎌倉芸術祭の一環として、鎌倉のお寺を展示会場に使い、「鎌倉巡空」なる展示会をやっておりますが、これについて一言申し上げたい。

昨日、龍隠庵(円覚寺塔頭)と浄智寺に展示中の作品を見てきましたが、首を傾げずにはいられませんでした。

龍隠庵の作品(写真左)は、確かに水を満たしたガラスの器が日の光に映え綺麗ですが、この作品を敢えて鎌倉でやる理由は何なのでしょう?
もっと鎌倉のランドスケープに溶け込むようなコンセプトの作品もあったのでは?と思いましたがいかがでしょうか。

浄智寺の作品(写真右)に関しては、コンセプトも空虚で、作品の完成度も論外。現代芸術は薄っぺらいものなどという偏見は持ちませんが、この作品は薄っぺらい。
学校の文化祭ならともかく、芸術として世に問うならもう少しましな作品をお願いしたいところです。

最後に。鎌倉には遠方からも多くの方が足を運びます。鎌倉市民はともかく、わざわざ時間とお金を使って来た方々ががっかりするような企画はやめていただきたい。また、つまらない企画を無責任に宣伝するホームページの運営者にも反省していただきたい(作品をろくに見もせずに宣伝しているのでしょう)。

鎌倉の今後の観光立市としての発展のために敢えて苦言を書かせていただきました。

Dsc_0069
Dsc_0087

|

« 紅葉を追いかけて。。。秋の東北紀行 2 | トップページ | 紅葉を追いかけて。。。秋の東北紀行 3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46331/46722640

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉巡空:

« 紅葉を追いかけて。。。秋の東北紀行 2 | トップページ | 紅葉を追いかけて。。。秋の東北紀行 3 »