« NHK学園講座 鎌倉 紫陽花紀行 | トップページ | 午前中が休みの日は。 »

2009/06/15

空色の一日

昨日は、友人4人を連れて鎌倉散策。

鎌倉のお寺の風情を味わえて、しかも、この季節に美しい紫陽花を楽しむことができる場所、ということで覚園寺と瑞泉寺を案内しました。

覚園寺は紫陽花のイメージは余りないかもしれないですが、薬師堂裏手の小径に様々な種類の紫陽花が咲いており、これがなかなか綺麗。
また、小径を散策しながらの、お寺の方の説明もとても興味深いものでした。
「紫陽花の葉には毒が含まれていて、大量に食べると青酸カリを飲んだのと同じですから、天麩羅にして食べたりしちゃダメですよ。」
「紫陽花はもともとヨーロッパにはなかったけど、シーボルトが日本から持って行き、これが里帰りしたのが現在我々が見る西洋紫陽花です。」

覚園寺から瑞泉寺までは車で5分ちょっとですが、友人たちが一様に驚いていたのが鎌倉の道の狭さ。鎌倉宮と覚園寺の間の片側に水路のある道や、瑞泉寺山門手前の車幅ギリギリの道幅しかない道など。。。慣れればどうってことはないのですけど、やはり最初はびっくりしますよね。

瑞泉寺で紫陽花と夢窓国師の石庭を拝観したあと、昼食は中国精進料理の店「凛林」でいただきました。
丁度、りんくんびさんがいらっしゃり、ご挨拶させていただきました。7月に『食と職をおいしく食べる法』(講談社)という本を出版されるそう。料理会の重鎮なので意外なようですけど、今回の本がご自身初出版なのだそうです。

その後は、先日の「もしもツアーズ」の撮影でおじゃましたレンバイ(鎌倉市農協連即売所)を覗いたり、小町通りの納豆屋さんや、老舗カフェ「ミルクホール」に立ち寄ったり。。。

海も、紫陽花も、まるで空に溶け込んだように青く美しい、素敵な初夏の一日でした。

|

« NHK学園講座 鎌倉 紫陽花紀行 | トップページ | 午前中が休みの日は。 »

コメント

ご丁寧な返信ありがとうございます。
妙本寺行ってみようと思います。

投稿: カマンベール | 2009/06/22 19:09

カマンベールさん

こんばんは。コメントありがとうございます。私は、たいして有名でもないですし、遠慮なく書き込みなさってください。
覚園寺や瑞泉寺は、明月院や長谷寺ほどではないですが、結構アジサイは咲いています。

アジサイの穴場スポットとしてご案内しているのが、長谷の御霊神社と北鎌倉の古陶美術館、さらにこれからの時期であれば鎌倉駅からほど近い妙本寺のアジサイが見頃を迎えます(妙本寺のアジサイは遅咲きなので、7月上旬までオーケーです)。

投稿: 森川 | 2009/06/21 19:29

森川孝郎様

おはようございます。

テレビにも出演されて鎌倉を紹介されている有名な方のブログに書き込みをするのはちょっぴり勇気がいりましたが、思い切って質問させていただきますlovely
覚園寺や瑞泉寺は、アジサイ結構たくさん咲いているのでしょうか??
長谷寺は一昨年行きましたが、大変な混雑だったので、空いていてゆっくりお花を鑑賞できるお寺に行きたいと思いまして。。。
他にも穴場スポットなどありましたら、教えてくださいませm(_ _)m

投稿: カマンベール | 2009/06/21 11:21

分かりました。
ありがとうございます。

投稿: 大根おろし | 2009/06/21 10:23

大根おろしさん

紫陽花は、咲いている期間が長いので大丈夫だと思います。
妙本寺のように、6月下旬から見頃を迎えるところもありますし。

投稿: 森川 | 2009/06/21 09:02

来週の土曜日に紫陽花と江ノ電の風景撮りに行きたいのですが、来週まで紫陽花咲いてますか?枯れちゃいますかね?

投稿: 大根おろし | 2009/06/20 12:11

通りすがりの会社員さん

お早うございます。
覚園寺のお寺自体のご本尊は薬師如来ですが、愛染堂におまつりされている愛染明王が、愛欲貪染をそのまま浄菩提心(悟りの心)にかえる力を持つとされ、転じて縁結びにご利益があると言われているようです。

通りすがりの会社員さんに、素敵なご縁がありますように!

投稿: 森川 | 2009/06/18 09:00

この間はどうも。覚園寺の寺の人が縁結びの神と言っていたのが印象的でした。かなり気合入れて拝みました。(笑)あと、裏手の紫陽花は今の時期は最高に見ごろですね。

投稿: 通りすがりの会社員 | 2009/06/17 22:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46331/45350624

この記事へのトラックバック一覧です: 空色の一日:

« NHK学園講座 鎌倉 紫陽花紀行 | トップページ | 午前中が休みの日は。 »