« ついに2000人、突破! | トップページ | 新しい仲間も増えて。 »

2009/04/12

春の鎌倉散策

鎌倉では、今日(4/12)から、春の「鎌倉まつり」が始まります。「鎌倉まつり」からゴールデンウィークにかけては、紫陽花や紅葉の時期と並ぶ鎌倉が最もにぎわう時期。私は混雑を避けて、昨日、次回(5月)のNHK学園講座の下見も兼ねて、大町・名越周辺を散策してきました。

Dsc_0116 Dsc_0158 Dsc_0176

今年は桜が遅咲きだったこともあり、もしかすると「鎌倉まつり」まで桜が持つかなとも思いましたが、段葛(だんかずら)へ行ってみると、もうほとんど散っていました。

大町まで歩き、最初に訪れたのが、安国論寺。こちらでは、野点(のだて)が行われていました。ちょうど見頃を迎えた枝垂れ桃の紅白の花。緋色の毛氈と和傘。釜から立ち上る湯気。和服の女性の優美な所作。これぞ日本の美ですね。

安国論寺を後に、次に向ったのは大町の住宅地。この住宅地の奥に、以前から一度行って見たいと思っていたお店があります。住宅地の奥の奥、路地の奥の奥に目指すお店がありました。お店の名前は「3時のおやつ工房」。まるで、おとぎの国の世界にあるようなメルヘンチックな外観のケーキ屋さん。こちらでは手作りクッキーを購入しました。

Dsc_0191 Dsc_0193 Dsc_0217

そして、お昼は安国論寺からほど近い、多国籍料理「ZEBRA」というお店でいただきました。大町という場所は観光エリアではないので、この場所での商売はなかなか難しいと思いますが、このお店はとても繁盛しています。
その秘密は、料理の美味しさと、値段以上の内容。
ランチはパスタセットのみになりますが(塩、トマト、クリームからソースが選べる)、サラダ、パン、パスタ、デザート、飲み物が付いて1,580円。パスタの麺は生麺を使用し、素材やオイルにも相当こだわっています。これで、1,580円なら安い!!

さて午後は、まず新緑の季節、境内の緑と苔の石段も美しい妙法寺(苔寺)に立ち寄った後、名越の切通しからハイランドまでハイキングコースを歩きました。
このコース、半年振りぐらいに歩きましたが、ハイキングコースがとても綺麗に整備され、歩きやすくなっていて驚きました。以前は無かった行き先を示す道標も立てられており、これなら初めて歩く人も迷わなくて済みますね。このエリアは逗子市になりますが、逗子市の行政に対してハイカーを代表して感謝したいと思います。

Dsc_0226 Dsc_0234 Dsc_0243

最後は、ハイランドのパノラマ台に登ってみました。雄大な景色と涼やかな春の風。新しい緑に包まれた衣張山が間近に見え最高に気持ちよかった!
夜はどこで呑もうかなと考えながら、夕暮れの山道を下山しました。

|

« ついに2000人、突破! | トップページ | 新しい仲間も増えて。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46331/44645188

この記事へのトラックバック一覧です: 春の鎌倉散策:

« ついに2000人、突破! | トップページ | 新しい仲間も増えて。 »