« 今年を振り返って | トップページ | 古都浪漫ギャラリー 冬の奈良・京都 »

2008/12/21

一足早いクリスマスと江の島ファンタジー

01 02 03

鎌倉もすっかり冬枯れの季節に。宝戒寺では、冬枯れの中の紅一点が鮮やかでした(写真左)。

今日の夕食は、鎌倉の食通として知られるお姉サマ(ときどきテレビ・雑誌などにも出演されている方。)とご一緒させていただきました。お店は七里ヶ浜の「アマルフィイ」。私は、ずっと「アマルフィー」だと思っていたのに、「アマルフィイ」なんですよね、これが。

http://r.gnavi.co.jp/g665601/map1.htm

有名なお店ですが、私は初めてで、鎌倉野菜など地場の素材を使ったディシュや、猪の肉を使ったパスタなど、とても新鮮な感じがしました(写真中)。

食事の後は、開催中の「江の島ファンタジー」を見に江の島へ。21:00の終了ギリギリに滑り込んだので、展望灯台までは登りませんでしたが、停泊中のヨットもライトアップされており、島全体がファンタジーのステージになっていて、素敵ですね(写真右)。オススメです(25日まで)。

◆江の島ファンタジー
http://www.enoden.co.jp/light_house/0810_fantasy.html

|

« 今年を振り返って | トップページ | 古都浪漫ギャラリー 冬の奈良・京都 »

コメント

勇魚さん

こんにちは。
「古都浪漫」を丁寧に紹介してくださって、ありがとうございます。

私も、お正月は京都で過ごすつもりです^^

投稿: 森川(管理人) | 2008/12/23 12:04

始めまして
勇魚(いさな)と申します。
『古都浪漫』のサイトから来ました。
以前奈良と京都(宇治)に住んでいました。
とても綺麗な写真に『里心』がついてしまいました。
帰省する記事を書きその中に画像をお借りしました。
ありがとうございました。

投稿: 勇魚 | 2008/12/22 23:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46331/43489886

この記事へのトラックバック一覧です: 一足早いクリスマスと江の島ファンタジー:

« 今年を振り返って | トップページ | 古都浪漫ギャラリー 冬の奈良・京都 »