« 古都浪漫ギャラリー アップ | トップページ | 本ブログを携帯でご覧いただけるようになりました »

2008/06/01

鎌倉あじさい便り

Hase Jyojyuin Rinrin

今日は、まだちょっと早いだろうなと思いつつも、紫陽花散策に出掛けました。
紫陽花の季節の鎌倉を上手に周る秘訣は「早起き」の一言に尽きるので、9時前には長谷寺に到着。
全体的にはまだ咲き始めでしたが、早咲きの花は初夏の陽射しの中で、もうすっかり色付いていました。紫陽花の向こうに広がる明るい空と由比ヶ浜!やってくる夏を感じずにはいられませんでした(写真左)。

長谷寺を出ると、長谷駅の前で「TVチャンピオン 鎌倉王選手権」でご一緒した、人力車「えびす屋」の井上さんにバッタリ出会いました。
「成就院の紫陽花、綺麗になってますよ。」という井上さんの一言で、成就院に向いました。そう、成就院の紫陽花は台風による崖崩れ防止工事の影響で、去年は全然見れなかったんですよね。
成就院に行ってみると、咲いてました!(写真中)
まだ、ほんのり色付く程度ですが、もう一週間もすれば見頃になるでしょう。今年は期待できそうですね。

お昼は、瑞泉寺そばの、中国精進料理の店「凛林」で「水無月昼御膳」を頂きました。(写真右)
・花切りイカと枝豆の淡白炒め
・ピータン入り中国風冷奴
・カニ身と五目野菜入り魚団子のチリソース
など、中華にしてはさっぱりした味付けで、暑い時期にぴったりの料理でした(食後の竹筒入り杏仁豆腐も絶品!)。
※要予約です。

午後は、まず浄妙寺へ。茶室「喜泉庵」で抹茶と水琴窟の涼やかな音色を楽しんだ後、衣張山を一望できる眺望散策路へ行ってみると、山アジサイがちょうど見頃になっていました。

本日、最後は鎌倉のお隣、逗子の紫陽花の名所、岩殿寺へ。どれくらい咲いているかな、と期待して行ってみましたが、残念!
こちらは、まだまだ本当に咲き始め。見頃はもう少し先になりそうです。

|

« 古都浪漫ギャラリー アップ | トップページ | 本ブログを携帯でご覧いただけるようになりました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46331/41394928

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉あじさい便り:

« 古都浪漫ギャラリー アップ | トップページ | 本ブログを携帯でご覧いただけるようになりました »