« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008/06/29

おすすめのお店、ガイドブック、宿

観光に出掛ける時に必要なのが、食べる場所、ガイドブック、宿泊施設の情報。
そういった情報は、できれば効率よく集めたいですよね。
そこで、少しでも皆さんのお手伝いになればと思い、私の今までの経験からオススメできるお店・本・宿の情報だけを集めて整理してみました。

04

鎌倉・江ノ島 おすすめのお店
鎌倉のグルメ情報です。「鎌倉ならでは」というものが食べられるお店、地元の人たちに愛される店を中心に選んでみました。
もちろん、鎌倉には他にもたくさん良いお店がありますが、一方で、観光客相手にぼったくりのような商売をしている残念なお店もありますので、気を付けましょう。

おすすめ鎌倉観光ガイドブックなど
私が今まで読んだ、鎌倉関連の書籍で、面白かったもの、役に立ったものを何冊か選んで掲載しました。
鎌倉に関する本は、本当に無数にありますからね。。。ガイドブックを選ばれる際の参考にしていただければと思います。

おすすめ宿・ホテル
こちらは、私が実際に泊まってみて良いと思った宿と、「じゃらん」などのサイトのユーザ評価で高評価の宿を厳選して掲載しておきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/24

古都浪漫ギャラリー 紫陽花 2008 アップ

「古都浪漫ギャラリー」に今年撮影した、鎌倉・逗子の紫陽花の写真をアップしましたので、ご覧ください。

古都浪漫ギャラリー 紫陽花 2008

写真のNo.01~03が6/1(日)撮影、残りが6/22(日)撮影です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/23

紫陽花と”世界一の朝食”を求めて。

Jyojyu Hase1 Hase2


昨日は小雨が降る中、紫陽花を撮影しに出掛けました。

まず、8時半くらいに成就院に到着。もうそれなりに人は出ていましたが、まだ混雑というほどではありません。雨にぬれた石段と最盛期を向かえ、美しく咲く紫陽花。風情がありますね(写真左)。

次は、御霊神社へ。こちらは、以前は紫陽花の名所としては全く知られていなかったのですが、最近は境内前を走る江ノ電と紫陽花を一緒に撮影できるスポットとして人気が出ているようです。社殿裏手のミニ紫陽花園を見てみましたが、こちらの花は成就院と比べると、やや小ぶりかなという感じです。

御霊神社から路地を抜け、長谷寺へ。9時くらいに到着しましたが、まだ空いていて、紫陽花を十分堪能することができました(写真中・右)。長谷寺は、まだ色付いていない花もあり、まだまだ楽しむことができそうですね。

その後、お腹が空いたので、2008年3月22日(土)、七里ヶ浜にオープンした複合施設「WEEKEND HOUSE ALLEY」の中に入っているレストラン「bills」に行って見ました。
こちらは、オーストラリア・シドニーにあるレストランの支店で、ニューヨークタイムズ紙が”世界一の朝食”と評したスクランブルエッグが有名。
10時半に到着したのですが、店員さんに聞いてみると、予約が2時間先まで埋まっているので、12時45分以降なら予約がとれますますとのこと!
スクランブルエッグを食べるのに2時間待ちか~と思い、あきらめましたが、”世界一の朝食”とは一体どんな味なのか気になるので、ぜひ今度、時間のあるときに試してみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/15

本ブログを携帯でご覧いただけるようになりました

今日は、いろいろとまとめて、ホームページ「鎌倉紀行」とブログ「時雨日記」に改良を行いましたので、お知らせします。

◆HP「鎌倉紀行」にRSSを導入
RSSフィードより、「鎌倉紀行」の更新履歴の詳細をご覧いただけるようになりました。
今まで、トップページの新着情報の欄には、大まかな更新情報しか掲載していなかったのですが、今後はページの写真を入れ替えたり、文章に手を入れたりした場合など、ちょこっとした更新もこちらに掲載されるようになります。

◆ブログ「時雨日記」を携帯電話でご覧いただけるようになりました。
左下のほうに、QRコードがあるかと思いますが、こちらを携帯のバーコードリーダーで読み取っていただくか、「携帯にURLを送る」をクリックして、携帯メルアドにURLを送信して、ご覧になってください。
ブログのほうにも、季節ごとのなるべく旬な情報を掲載するようにしますので、ぜひ鎌倉散策にお役立てください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/01

鎌倉あじさい便り

Hase Jyojyuin Rinrin

今日は、まだちょっと早いだろうなと思いつつも、紫陽花散策に出掛けました。
紫陽花の季節の鎌倉を上手に周る秘訣は「早起き」の一言に尽きるので、9時前には長谷寺に到着。
全体的にはまだ咲き始めでしたが、早咲きの花は初夏の陽射しの中で、もうすっかり色付いていました。紫陽花の向こうに広がる明るい空と由比ヶ浜!やってくる夏を感じずにはいられませんでした(写真左)。

長谷寺を出ると、長谷駅の前で「TVチャンピオン 鎌倉王選手権」でご一緒した、人力車「えびす屋」の井上さんにバッタリ出会いました。
「成就院の紫陽花、綺麗になってますよ。」という井上さんの一言で、成就院に向いました。そう、成就院の紫陽花は台風による崖崩れ防止工事の影響で、去年は全然見れなかったんですよね。
成就院に行ってみると、咲いてました!(写真中)
まだ、ほんのり色付く程度ですが、もう一週間もすれば見頃になるでしょう。今年は期待できそうですね。

お昼は、瑞泉寺そばの、中国精進料理の店「凛林」で「水無月昼御膳」を頂きました。(写真右)
・花切りイカと枝豆の淡白炒め
・ピータン入り中国風冷奴
・カニ身と五目野菜入り魚団子のチリソース
など、中華にしてはさっぱりした味付けで、暑い時期にぴったりの料理でした(食後の竹筒入り杏仁豆腐も絶品!)。
※要予約です。

午後は、まず浄妙寺へ。茶室「喜泉庵」で抹茶と水琴窟の涼やかな音色を楽しんだ後、衣張山を一望できる眺望散策路へ行ってみると、山アジサイがちょうど見頃になっていました。

本日、最後は鎌倉のお隣、逗子の紫陽花の名所、岩殿寺へ。どれくらい咲いているかな、と期待して行ってみましたが、残念!
こちらは、まだまだ本当に咲き始め。見頃はもう少し先になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »