« 奈良・大和路冬の旅 | トップページ | =鎌倉にある日本三大○○ その3 長谷観音= »

2008/02/17

=鎌倉にある日本三大○○ その2 鶴岡八幡宮=

=鎌倉にある日本三大○○ その2 鶴岡八幡宮=

ちょっと間が開いてしまいましたが、「鎌倉にある日本三大○○」シリーズの第二弾は、「八幡宮」です。

ご存知のとおり、鶴岡八幡宮は、大仏と並ぶ鎌倉のシンボル。
その歴史を見てみると、康平6(1063)年に源頼義(頼朝の五代前・義家の父)が奥州の戦乱「前9年の役」で勝利した礼として京都の岩清水八幡宮を現在の材木座元八幡(由比若宮)に勧請したのが始まり。この場所には、現在も「元八幡」という小さな社が祭られています。
その後、治承4(1180)年、鎌倉を本拠と定めた源頼朝が現在地に移し、鶴岡八幡としました。

さて、全国に4万社あまりあるとされ、「稲荷社」についで数の多い神社といわれる「八幡宮」ですが、その総本社は大分県宇佐市の宇佐八幡宮で、奈良時代の創建。
一般には、
宇佐八幡宮(大分県宇佐市)
岩清水八幡宮(京都府八幡市)
に、
鶴岡八幡宮(神奈川県鎌倉市)
筥崎宮(福岡県福岡市)
のいずれかを加えて、「三大八幡宮」とするようです。

写真は、左から、
・鶴岡八幡宮の勧請元・岩清水八幡宮
・材木座の元八幡
・鶴岡八幡宮

Iwasimizu Moto Turugaoka

|

« 奈良・大和路冬の旅 | トップページ | =鎌倉にある日本三大○○ その3 長谷観音= »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46331/40155256

この記事へのトラックバック一覧です: =鎌倉にある日本三大○○ その2 鶴岡八幡宮=:

« 奈良・大和路冬の旅 | トップページ | =鎌倉にある日本三大○○ その3 長谷観音= »