« 【発見!鎌倉にある面白いもの】その⑤ 秘蹟「田谷の洞窟」と蓮のお話 | トップページ | くらやみ参り、特大ホットケーキ、「デュフィ展」(後編) »

2007/08/17

くらやみ参り、特大ホットケーキ、「デュフィ展」(前編)

1 2_2 3_2

先週の金曜日(8月10日)の夜、覚園寺の「くらやみ参り(黒地蔵縁日)」 に出掛けてきました。

「くらやみ参り」とは、読んで字のごとく、夜にお寺をお参りすること。
覚園寺は、普段は毎日数回、決められた時刻にお寺のお坊さんの案内にしたがって境内をお参りするという珍しい拝観スタイルをとっているお寺ですが、年に一日、境内の地蔵堂に祀られている秘仏・「黒地蔵」の縁日である8月10日の0時から正午の間だけは、境内を自由に歩いてお参りすることができます。

「黒地蔵」は、地獄で火攻めにされている亡者の苦しみを和らげようと地獄の番人に代わり火焚きを行い、そのために自らの身を焦がしたという伝説のお地蔵様。何度洗っても、翌日にはまた黒くなってしまうため「黒地蔵」と呼ばれるようになったのだそうです。
秘仏のため普段は拝観することができませんが、この「くらやみ参り」の夜だけ地蔵堂の扉が開かれます。

私は、ずっとこの「くらやみ参り」の夜に、覚園寺を訪れたかったのですが、毎年用事があるなどしてなかなか来れず、今年、ようやくお参りすることができました。

9日の午後11時過ぎ、覚園寺に到着(写真左)。境内は、ほんの少しの明かりがあるだけ。それでも、もう人が集まり始めていました。
今年は記録的な猛暑ですが、谷戸(やこ)の奥を吹く風は少しひんやりとしていて、とても心地よく感じます。
11時半を過ぎると人もだいぶ集まり、いよいよ0時の開門を待つばかり。

そして、0時。橙色の衣に身を包んだ10数人の僧侶が『般若心経』を読経しながら境内奥へと進み、集まった人々はそれに従い「黒地蔵」が祀られている地蔵堂→十三仏やぐら→本堂の薬師堂と境内を一周します。

境内に響く読経の声と蝉時雨。暗闇の中、薄明かりに浮かぶ美しい仏像の数々。。。真夏の夜のミステリーツアー。
普段の拝観ではそれ程ゆっくり見ることができない薬師堂の本尊・薬師如来像や、生前川端康成が愛してやまなかったという鞘阿弥陀(さやあみだ)も、心行くまでじっくり鑑賞します。

十分満足したので、覚園寺を後にして、次の目的地、杉本観音長谷観音のお参りのため、汗を拭いながら夜道をてくてく歩きます。
8月10日は、観音様にお参りすると、四万六千日間お参りしたのと同じ御利益を授かると言われている観音菩薩の縁日。杉本観音は覚園寺と同じく午前0時から、長谷観音は午前4時からお参りすることができます(これもやはり「くらやみ参り」)。

午前4時からの長谷観音のお参りが終わると、もう東の空が赤くなり始めていました(写真中)。
明け方、長谷から再び覚園寺まで歩き、境内で振舞われる朝粥を頂きました(朝粥は6時~ 写真右。500円)。

|

« 【発見!鎌倉にある面白いもの】その⑤ 秘蹟「田谷の洞窟」と蓮のお話 | トップページ | くらやみ参り、特大ホットケーキ、「デュフィ展」(後編) »

コメント

pdlozowj daxapjxh http://ygzzffah.com etlxxpzn rmrajspa [URL=http://xjyzjsjy.com]cvyzaphi[/URL]

投稿: czkuknjh | 2007/08/30 10:00

りっこさん

こんばんは。
覚園寺は、それなりに人が集まっていましたが、杉本寺や長谷観音は人が少なく、本当にゆっくりできました。
暑いのを除けば。。。ですけどね^^

投稿: morikawa(管理人) | 2007/08/18 21:17

覚園寺の暗闇参り、レポートを読んで
なお行ってみたくなりました。
深まる夜の闇の中では、なおさら静かな
心でお参りできるのでしょうね。

黒地蔵、阿弥陀様・・私もいつか足を運んで
ゆっくりお参りしてみたいです。

投稿: りっこ | 2007/08/18 02:27

ひこうせんさん

こんばんは。
薬師堂の仏像をゆっくり眺めるだけでも、くらやみ参り行く価値ありですね。朝粥も食べたし、非常に満足です^^
デュフィ展も行ってきましたので、後編に書きます。

投稿: morikawa(管理人) | 2007/08/17 23:39

覚園寺の暗闇参り、無事行けたのですね。
日にちが決まっているだけに、
なかなか合わせるのも大変だったりしますよねw
ともかく満喫されたようで、良かった☆彡

デュフィ展も、期間中には行きたいですね。
そろそろ終わりでしょうが…この時期の楽しみの
一つでもあります♪
のんびりとデュフィの画を眺めるのも良いですよね♪

投稿: ひこうせん | 2007/08/17 23:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46331/16148595

この記事へのトラックバック一覧です: くらやみ参り、特大ホットケーキ、「デュフィ展」(前編):

« 【発見!鎌倉にある面白いもの】その⑤ 秘蹟「田谷の洞窟」と蓮のお話 | トップページ | くらやみ参り、特大ホットケーキ、「デュフィ展」(後編) »