« 京都行ってきました | トップページ | 成就院の紫陽花 今年は残念・・・ »

2007/06/02

6月の鎌倉 おすすめ散策コース

以前、新聞の投書欄に載っていたお話。

ヨーロッパ(たしかアイルランド)から来た英会話学校の英語教師の方が、「日本の梅雨はミラーシーズン(鏡の季節)だね」と仰ったそうです。
鏡の季節。そう、道に出来た水溜りが、まるで鏡のように自分の姿を映しているという意味。

確かに言われてみればと思いますね。そして、「鏡の季節」なんていうと、なんだかメルヘンチックでとても素敵な感じがします。
我々、日本人は梅雨というものに対して、ジメジメしてうっとうしいという先入観がありますが、ちょっと発想をかえるだけで随分気分が変るものです(と、投稿者の方も結んでいました。私もまったく同感)。

さて、このミラーシーズンの鎌倉の見所は、やはり紫陽花。北鎌倉の明月院は、「鎌倉のアジサイ寺」として有名ですが、最近は、長谷寺も「鎌倉の新アジサイ寺」などと呼ばれ、人気を集めています。

鎌倉の紫陽花散策は、下記のリンク先を参考にしてみてください。以前、私が書いた紀行文です。

鎌倉紫陽花紀行


明月院の紫陽花

Pmeigetuhime


|

« 京都行ってきました | トップページ | 成就院の紫陽花 今年は残念・・・ »

コメント

蛍が生息できる自然が残っているというのは、素晴らしいことだと思います。有志の方々の尽力もあるようですが。

放生が行われている八幡宮のほか、鎌倉中央公園でも蛍を見ることができるようです。

http://www.kanshin.com/keyword/441621

投稿: morikawa(管理人) | 2007/06/15 22:49

「鎌倉紫陽花紀行」を拝読。自室に居乍ら古都鎌倉、細雨に濡れた青いアジサイの花を思い浮かべました。11日晩の8時、紅葉谷入口で天然の源氏ボタルの飛翔、永福寺跡では山際に輝く水星を見ることが出来ました。自然が残されていることは素晴らしいことです。

投稿: ぼくあずさ | 2007/06/15 21:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46331/15288303

この記事へのトラックバック一覧です: 6月の鎌倉 おすすめ散策コース:

» Tramadol hci online pharmacy. [Buy cheap tramadol at online drug store.]
Tramadol online at lowest price on the web. Buy tramadol online save wholesale price yep. Tramadol online. Off for tramadol online free fedex low cost. Buy online cheap and fast tramadol. Cheapest tramadol available online. Cheap tramadol prescriptions... [続きを読む]

受信: 2007/09/26 09:41

« 京都行ってきました | トップページ | 成就院の紫陽花 今年は残念・・・ »